見えない矯正歯科治療***クリアアライナーを更に進化させたイークライナーのご紹介です。

矯正治療をもっと身近に!もっと気軽に! 透明で取り外し可能 シーンを選ばない矯正治療


イークライナーで出来ること
イークライナーとは?
イークライナーの取り扱い
ご利用上の注意
治療開始までの手順

ホームページ利用規約


当社サービスのご利用いただくにあたり、以下の規約をお読みいただき、同意の上ご利用ください。


第1条 本規約の適用範囲
本規約は、イークライナー・ジャパン株式会社(以下、当社)及び第2条規定の利用者に適用されます。


第2条 本サービス
本サービスを患者の治療に利用する場合、歯科医師が自らの責任において利用する事を前提としています。

本サービスはインターネットを利用して、当社製品のご注文にあたり、メンバー登録、治療計画依頼、症例登録のための登録・確認・変更などの利用ができることをいいます。


第3条 利用に関して
利用者が本サービスの利用にあたっては本規約を遵守する責務が発生します。
実際の利用にあたって、指定のパソコン環境に従っていることも義務とします。


第4条 禁止事項
本サービスの利用にあたって以下の行為は禁止いたします。

  • 他の利用者、第三者、当社に登録の医院、もしくは当社のプライバシー、著作権その他の権利を侵害し、または侵害する恐れのある行為
  • 公序良俗に反する行為、またはその恐れのある行為
  • 犯罪行為、または犯罪行為の恐れがある行為
  • 虚偽の情報による利用
  • 転売や有料による斡旋など営利目的、またはその恐れがある行為
  • 前項その他、当社が不適切と判断する行為

第5条 本サービスの中止及び中断
当社は以下の事項に該当する場合には事前の通知することなく、本サービスを中止または中断することができるものとします。
この場合、本サービスの中止または中断において利用者に発生した損害についてはいかなる場合においても、当社登録医院及び当社は一切の責任を負わないものとします。

  • 当社が行う定期または緊急のメンテナンスが行われた場合
  • 本サービスの機器設備の保守などやむをえない事由が生じた場合
  • 火災、洪水、交通機関の運行の停止や遅延、電気通信の障害や遅延が生じた場合
  • ウイルスの配布やクラッキングが行われた場合
  • 戦争、暴動、内戦等が発生したとき、または通商を禁止する措置がとられた場合
  • 非常事態が発生または発生するおそれがある場合
  • 当社が本サービスの運用を停止することが望ましいと判断した場合

第6条 免責事項
利用者が本サービスを利用することにより、利用者ならびに利用者以外の第三者に迷惑または損害を与えた場合には、 利用者は自己の責任と負担において当該第三者との紛争を解決するものとし、いかなる場合においても、当社登録医院及び当社は一切の責任を負わないものとします。 また、不正浸入等により情報が漏洩した場合にも一切の責任は負わないものとします。


付則
このサービス利用規約は、2011年10月10日に策定し、即日実施します。 また、本規約内容は事前に通告することなく変更できるものとします。


イークライナー

ドクターメンバー登録

ドクターメンバー登録

 ↓ご利用前に必ずお読みください。

システムへの登録